【セラピー】レイキとフラワーエッセンスで心と身体が整う豊かな道のり

お客様とのご縁のはじまり

先日,レイキセラピーのお客様の施術をさせていただきました。
今回のお客様は,半年以上の間,春の小部屋で月に2回のセラピーを継続的に受けてくださっているYさんです。
病後の体調を癒すために,レイキヒーリングを受けに来られたのが最初の出会い。
ネットで私のことを知り,メールでお問合せをしてくださったのがご縁の始まりでした。
明るい笑顔のその奥に,たくさんの想いや経験を秘めていらっしゃる,素敵な女性です。

身体で感じる変化の喜び


当初は,病気のあとということもあり,身体のあちこちに痛みやコリなどの不調があって,相当にお辛そうなご様子でした。
初めてレイキを受けられた日に,その痛みやコリがすっきりと軽くなったと喜ばれ,レイキを大変気に入ってくださいました。

「定期的に通いたい」というご希望で,以来,毎月二回のペースで楽しみにしてお通いいただいています。

不調箇所が多く慢性的な症状の場合には,多少の時間がかかるものの,定期的にレイキを受けていただくことで,少しずつ,本来の楽な状態へと戻っていくようになります。
こうして,身体のメンテナンスをしながら,ご自身の本来の姿への道のりを進むお手伝いをさせていただくようになりました。

「今までずっと辛かった○○の箇所の痛みが全くなくなりました!」と,お会いする度に喜んで報告してくださって,少しずつ,「自分の力で」身体が整っていくのを実感されていました。

今回も,最も不調だった箇所に手を当てていると,いつも以上にヒビキ(不調箇所からの信号)が湧き上がってくるのを感じたので,収まるまでしっかりと当てさせていただきました。
私の身体が熱くなるほどに,レイキがたくさん流れるのを感じました。

施術後は,
「気持ち良かったですー♪」との第一声。
その後,ご感想を伺ってみると,
「頭が熱ーくなりました。」
「手を当てていただいているときから,頭の部分の重かったところが楽になってくるのが分かりました。今は,とてもスッキリしています!!」
と,不調だった箇所が楽になったと喜んでくださいました。

で感じる気づきと変容

Yさんは,心の変容や成長にも自然に意識を向けられ,途中からは,フラワーエッセンスのセッションを併用されています。

レイキも心の変容を促してくれるのですが,フラワーエッセンスを併用すると感情や心の状態に焦点を当てるので,さらに心の変化や成長が加速されます。
また,次のセラピーまで花の癒しがエネルギー的にサポートしてくれて,暮らしの中で心強い味方になってくれるというメリットも。
飲むお守りのようなもの,飲むヒーリングのようなものです。

今回のYさまも,月に1回フラワーエッセンスのカウンセリングで,その時の心の状態にぴったりのバッチフラワーレメディの組み合わせをお選びして,ブレンドボトルにしてお渡ししています。

そのときの組み合わせにより,フラワーエッセンスの意味するものやメッセージをお伝えすると,今の課題が浮かびあがってくるようで,いつもそのエネルギーを楽しんでくださいます。
そして毎回,次のときまでに何かしらの変化や気づきを得て,次のセラピーでご報告してくださるのです。

レイキとフラワーエッセンスと共に過ごした月日の中で,心の中に穏やかさが戻り,自分の中に確固たるものを持てるようになり,そしてそういう自分を愛おしく感じられるようになり,ご家族との関係も劇的に変化されました。他者との距離感も上手に保てるようになり,他の人への感謝の気持ちや思いやりが自然に出て来て,自分のことも他の人のことも大切できるようになられたとのこと。
さらに,とっておきの言葉…。ご自身の毎日を「楽しむ」ということができるようになってきたそうです。

さまざまな経験や気づきを経て,大きく変容されているYさま。
エネルギーがお会いする度にどんどん変化されいるのを感じます。

人生の移ろいと発展

そんな中,セラピーにお通いくださっている期間にミラクルを引き寄せた経験も何度かあり,その度に嬉しそうにご報告くださいました。
レイキやフラワーエッセンスのセラピーは,心が穏やかになり,波動が整ってくると,その波動に見合った現実がやってくるので,結果的に引き寄せ的なことも起きることがあるのです。何よりも,それを素直に喜んで感謝してくださるYさんの純粋な心が,さらに素敵な現実を引き寄せているように思います。

こうしてYさんは,だんだんとご自分の進みたい道も自然に明確になってきて,開かれてきました。
少しずつ,ご自分らしさを取り戻し,ご自分の人生を進んでいらっしゃいます。

最初は,身体のお悩みからセラピーにいらっしゃって,それから心のお悩みのためのカウンセリングを並行して受けられて,やがて伸びやかな心と毎日を自然に手に入れられているYさん。
体調や感情の波もありましたが,
「そういうときもありますよね」
と,前向きにとらえられ,私のことを信頼して通ってくださいました。

ターニングポイント

病気や,ご家庭の問題,ご自身の悩みなどは,本当は,(良い意味での)人生の転機になる可能性を秘めています。
一見問題のように思えるものでも,実はそれは悪いものではなく,何かしらが大きく変化する方向へと導いてくれる宝物。
このときに,いろんな感情が湧き上がったり,体調が悪くて辛かったりすることもありますが,それも心と身体からの何かしらのメッセージです。

そして,そういうときこそ心と身体をしっかり見つめて整えて,ご自身と向き合い,穏やかなエネルギーを保つことによって,その方の人生が少しずつその方らしい方向へと向かっていきます。

Yさんは,心と身体を大切にされて,ご自身と向き合い,Yさんらしさを花開かせてこられました。
本来の力がいつの間にか引き出されていたのは,Yさんの努力のたまものだと思います。

春の小部屋には,そんな大切なお客様がセラピーに来てくださっています。
私自身も,お客様との会話から,たくさんの幸せに気づかせていただく日々です。

春の小部屋では,レイキやフラワーエッセンで心と身体に寄り添い,今,目の前にあるたくさんの幸せに気が付くためのお手伝いをさせていただいています。

緑と鳥のさえずりに囲まれた癒しのサロンで,ご縁のあるあなたとも,いつかお会いできますように。

レイキと花の癒しサロン 春の小部屋 
       櫻井みお

Follow me!